PetitSoleil

2019-12

花屋さんで働きたいひとへ - 2012.03.28 Wed

花束 ブーケ

先日、ある花屋のオーナーさんとお話する機会があったのですが、
最近の人は、お掃除などの雑用をさせるとすぐに辞めてしまうとか。

私も自分でお花の仕事をする前はホテルや百貨店の花屋で働いていたことがありますが、
新人の頃は、どんなにスクールで勉強していても実務経験が無いわけです

ですから、まずは先輩スタッフが花束やアレンジを作った後のお掃除を進んでやっていました。
誰よりも先にほうきとちりとりを持って!

そうしているうちに、「花束作ってみたら?」「ディスプレイやってみる?」と色々な仕事をやらせてもらえる様になりました。

花屋さんで働きたいというひとの殆どがアレンジや花束を作るお仕事に憧れているのだと思います。
勿論私もそうでした!

でも、憧れとは違う綺麗ではない仕事でも一生懸命にやっていると周りの人はよく見ていてくれているものです。

チャンスが必ずやってきます。



そして!
スクールで習っただけでは足りない実務経験をカバーするために
フラワーアートクリエイター協会では、本物の結婚式の会場装飾やディスプレイなどを経験して頂ける様、
実習を行っております。






【母の日ギフトアレンジレッスン】
母の日プリザーブドフラワーアレンジ レッスン
4月中旬より^^



いつも応援頂きありがとうございます!とても励みになります・・・
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村
フラワーアレンジ教室 プリザーブドフラワー教室 ウェディングブーケ教室 アロマ教室

銀座 フラワーアレンジ教室 プリザーブドフラワー教室 ウェディングブーケ教室 アロマ教室
エトワール

埼玉県 狭山市 鶴ヶ島市 フラワーアレンジ教室 プリザーブドフラワー教室 ウェディングブーケ教室 アロマ教室
プチ・ソレイユ

体験レッスン随時受付です。お気軽にお申込み下さい。


 
フラワーアートクリエイター協会で花の資格を取得し教室を開業しませんか?

埼玉県 狭山市プリザーブドフラワー教室 狭山市フラワーアレンジ教室 狭山市ブーケ教室 坂戸市プリザーブドフラワー教室 坂戸市フラワーアレンジ教室 坂戸市ブーケ教室 川越市プリザーブドフラワー教室 川越市フラワーアレンジ教室 川越市ブーケ教室 鶴ヶ島市プリザーブドフラワー教室 鶴ヶ島市フラワーアレンジ教室 鶴ヶ島市ブーケ教室 東松山市プリザーブドフラワー教室 銀座プリザーブドフラワー教室 銀座フラワーアレンジ教室 銀座ブーケ教室 プリザーブドプラワー資格取得 フラワーアレンジ資格取得 フラワー教室 プリザーブドフラワー教室 フラワーアレンジ教室 ウェディングブーケ教室 アーティフィシャルフラワー教室 東京 ウェディング 結婚式会場装飾花格安 埼玉 ウェディングブーケ格安販売 プリザーブドフラワーブーケ格安販売 生花ブーケ格安販売 アートフラワーブーケ格安販売
プリザーブドフラワーの資格を取るなら 格安 フラワー資格を取るなら お花の資格を取るなら 格安

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://petitsoleil1.blog18.fc2.com/tb.php/1388-6ca27154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウェディング装花の仕入れ «  | BLOG TOP |  » ウェディングブーケクリエイター。

プロフィール

プチ・ソレイユ

Author:プチ・ソレイユ
Webページもありますので、下記URLからお越し下さい。
★狭山&鶴ヶ島★プチ・ソレイユ
(URL)http://www.petit-soleil.jp/

★恵比寿&銀座&ワカバウォーク★エトワール
(URL)http://flower-ac.jp/~etoile/


フラワーアートクリエイター協会代表、フラワーデザイン教室エトワール、フラワーデザイン教室プチ・ソレイユ主宰・莊司ようこのブログです。
教室での指導の他、ウェディングプランナー資格を活かし、フラワーウェディングをトータルにコーディネートしています。ブーケのご注文も承っております。

前ページに戻る

↓ Click Me!!
petitsoleil Blog Ranking
ブログ・ランキングに参加中です。
投票、宜しくお願いします。

装花・ブーケのデザイン集

ウェディングフラワーのデザインをまとめました。ぜひご覧ください。

ウェディングフラワーのご紹介

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

PR

アリメ

月別アーカイブ

カテゴリー

プチの木

いつでも里親募集!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する